You are here: Home > >

脱毛方法の毛の長さの基準

脱毛方法はエステにより色々な方法があるようですが、一般的にエステで行われる脱毛方法というものは、ワックスジェルというものを利用する脱毛になります。
脱毛をしたい箇所にワックスジェルを塗ります。
このワックスジェルは時間が経過すると固まる性質を持つもので、固まった箇所のワックスジェルを剥ぎ取る事で毛根から毛を脱毛する事が出来るわけです。
ワックスジェルを剥ぎ取る際には、毛根から毛が剥ぎ取られてしまうので痛みを伴います。

また、この毛を毛抜きなどで一本ずつ抜くという地道な作業もあるわけですが、このほうですと、一本毛を抜く度に痛みを伴いますが、ワックスジェルによる脱毛方法の痛みというものは1度で済むわけです。
しかし、ワックスジェルを塗っている箇所が多くなると、必ずしも痛みは1度だけの我慢ということではなく、何度と無く痛みを覚えますが、脱毛したいと言う気持ちが強ければ痛みにこらえる必要があるわけです。
また、脱毛を行う基準というものがあります。

一般に脱毛を行う基準というものは、脱毛を行いたい部分の毛の長さが基準となります。
あまり短すぎるとワックスジェルによる脱毛を行っても効果が少なく、単に痛いだけで終わってしまいます。
そのため、脱毛エステなどではある程度の長さの基準を設けており、その基準の長さになった時に初めて、脱毛の施術を行うと言います。
この脱毛を可能とする毛の長さの基準は約5ミリだそですが、この長さはエステや、エステで行い施術方法により異なるそうです。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans